ピーリングはセルフケア?それともクリニック?

By admin

2018年12月19日

ピーリングの効果とは

シミや肌荒れが気になったり、にきび跡に悩んでいるというときにオススメなのがピーリングです。
ピーリングとは肌に蓄積した古い角質を除去する方法で、古い角質を除去することによって肌のターンオーバーの乱れを改善することができます。通常角質はターンオーバーによって自然に除去されますが、ストレスやホルモンバランスの乱れなど様々な要因によってたまってしまいます。たまってしまうと乾燥やシミなどトラブルが起きやすくなります。
古い角質を除去することができれば肌荒れやシミ、にきび跡のほか、毛穴詰まりなども改善することができるようになり、クリアな素肌になることで化粧水などの美容成分が浸透しやすくなるなどの効果が期待できます。

セルフケアかクリニックか

ピーリングを行う場合には、自宅で自分で行うセルフケアか、クリニックで行う場合はケミカルピーリングやレーザーピーリングを選ぶことができます。両方にメリットとデメリットがあるため、それを考えて行うことがオススメです。
まず、セルフケアで行う場合は、自分のペースでピーリングを行えます。クリニックでの施術に比べて費用が安く、固形石鹸や洗顔料、化粧水、美容液など自分の好きなタイプのピーリング剤を使ってリラックスしながら行えます。ただし作用は弱く、試したピーリングが肌に合わないなどのトラブルがある可能性があります。
クリニックの場合は酸性の薬剤を使うケミカルピーリングと、レーザーを当てて光の刺激で除去するレーザー治療を選べます。クリニックによって治療方法が変わりますが、効果が高くトラブルがあってもすぐに対処してもらえます。ただし料金が比較的高めです。

ピーリングとは、古い角質層を取り除くことによって肌の再生を促す美容法です。肌のくすみを取り、気になるシミやしわも改善できます。また、美白効果も期待できます。